競馬予想No.1。こじはる、競馬予想家、競馬記者予想まとめブログ

競馬初心者で連戦連敗のあなたのために作った「競馬予想まとめブログ」です。競馬予想TVの予想家、うまズキの出演者、スポニチ記者などの競馬予想をまとめました。様々な馬券予想を参考にし、重賞レースの当たり馬券(万馬券)をゲットしましょう。

スポニチ週間競馬情報!ヴィクトリアM出走登録馬・NHKマイルCを振り返る

 

出走登録馬

f:id:monkox:20170515092030j:plain

週間スポニチ競馬情報!

 NHKマイルCを振り返る

 

1着ケイアイノーテック

藤岡佑騎手

「思っていた以上に行き脚がつかなかったので、腹をくくった。追い切りで“長くいい脚を使う”イメージを持ったので、踏み(仕掛け)遅れだけはしないように、と。能力だけで、差し切ってくれた」

 

アンカツ

ケイアイノーテック。かしわ記念を勝った平田厩舎と京都新聞杯を勝った佑介。流れってあるんだよな。いつもと違う位置取りになっても肩の力が抜けとるもんで新味を引き出せた。馬の仕上がりも良かったね。ギベオンは僚馬との競り合いを制したところでフワッとして、離れた位置から差されたで仕方ない。

 

 

2着ギベオン

デムーロ騎手

「先頭に立ったときにフワッとした。もう一回追い上げていったけど、間に合わなかったね」

「GIでも通用する能力はあります」

 

 

3着レッドヴェイロン

岩田騎手

「スタートで少し遅れたが、その後はすっと流れに乗るレースができた。着差が着差だけにもう少しスムーズな競馬ができればよかったが・・・」

 

 

4着ミスターメロディ

福永騎手 

「ペースが遅くて行きたがったが、何とかこらえて我慢してくれた。最後もよく来ています」

 

 

5着プリモシーン

戸崎騎手

「ゲートをスムーズに出られず、後ろからになったが、最後はしっかりと脚を使っています」

 

 

6着パクスアメリカーナ 

川田騎手

「左回りは2度目だったのですが、どうしても直線で内にささる面が出ますね。今後の課題です」

 

 

7着ダノンスマッシュ

北村友騎手 

「リズムを崩さないように進めた。直線も伸びていたし、最後まで食らい付いている」

 

 

8着カツジ

松山騎手

「内枠だったのでそれなりのポジションにつけたが、そこでリズムが狂ってしまった」

 

 

9着デルタバローズ

石橋騎手

「折り合いに専念。直線も勝ち馬の後ろで反応してくれたが、最後で脚が鈍った」

 

 

10着カシアス

浜中騎手

「少し力んでいたけど、我慢してくれていた」

 

 

 

12着タワーオブロンドン

ルメール騎手

「いい位置が取れなかったし、大変だった」

「掛からなかったし、距離は大丈夫だと思うけどほとんど追えなかった」

 

アンカツ

返し馬からトモの踏み込みがちょこちょこしとった。多少の疲れが見受けられたし、走法から短距離にシフトしていきそうな馬。道中で行きたがる面もあったしな。

 

 

 18着ロックディスタウン

 

池添騎手

「4コーナーを回って余力がなかった」

 

ヴィクトリアマイル出走登録馬

 

f:id:monkox:20180507105419p:plain

 

昨年の覇者・アドマイヤリード、GⅠ2勝のソウルスターリング桜花賞馬のレーヌミノルレッツゴードンキ

重賞3連勝中のミスパンテール、安定感のあるリスグラシュー

なかなかのメンバーがそろいました。