競馬予想No.1。こじはる、競馬予想家、競馬記者予想まとめブログ

競馬初心者で連戦連敗のあなたのために作った「競馬予想まとめブログ」です。競馬予想TVの予想家、うまズキの出演者、スポニチ記者などの競馬予想をまとめました。様々な馬券予想を参考にし、重賞レースの当たり馬券(万馬券)をゲットしましょう。

3/25「高松宮記念」 アンカツ予想!本命馬は!東スポ情報

東スポアンカツ予想!

  

f:id:monkox:20171020100207j:plain
 

今週の予想レース3月25日

 高松宮記念予想!

アンカツ予想!

 

f:id:monkox:20180323103052p:plain

 

高松宮記念のメンバー構成は、いろんな意味で幅が広すぎるというか、どうにもまとまらない。

例えば、年齢で言っても4歳~10歳馬が出走する。

勝つチャンスがある馬が10頭くらいいるんじゃないか・・・・。

とにかく、どう絞り込むか難解なレースだ。

 

その中でも「軸」だけはスンナリ決められたのが救い。

昨年、スプリンターズSを連覇したレッドファルクス

 

軸・レッドファルクス

頼もしいところは、どんな流れになっても確実に追い込いこみ上位に食い込んでくる安定感。

前走の阪急杯も展開に恵まれて逃げ切ったダイアナヘイローより、後方から3着まで押し上げたレッドファルクスのレース内容の方が断然上だった。

中京芝は過去4戦3勝(3着1回)の巧者。

「頭」は堅いとは言えないが「軸」としては信頼できる。

 

問題はこの後。

枠順、馬場、展開でどの馬が上位にきても驚かないが、それなりに絞らないといけない。

当初、相手筆頭に推そうと思っていたのはレッツゴードンキだ。

 

 

相手・レッツゴードンキ

 

昨年の高松宮記念スプリンターズSとも2着の馬だが、関係者から「1週間前に調教をやりすぎた」なんて話が入ってきた。

これでちょっと弱気になっている。

何せ栗東坂路で49.2秒の猛時計。

さすがに、ゴール前はアップアップになったみたい。

直前の動きも悪くなかったみたいだが、レースに影響ないといいんだが。

当然、相手の1頭に挙げないといけないが、こんな理由で強くは推せなくなった。

 

 

相手・ダンスデレクター

 

高齢を気にする声もあると思うが、昨年暮れの阪神Cにしても、レコード決着のハナ差2着。

年齢的な衰えがあったら、あんな走りはできない。

無理使いされていないし、消耗が少ないんだろう。

むしろ年齢を重ねるごとに折り合い面の不安がなくなってきた分、信頼度は増している。

 

相手・キングハート

 

この馬もおもしろそう。

オーシャンSで重賞初制覇を決めたばかりだが、確実に力はつけている。

それに、前走で北村宏に乗り替わった途端アッサリ勝ったんだから、相性もいいのだろう。(北村宏騎乗で過去④②①着)

 

相手・ファインニードル

 

一番わからん馬。

昨秋のセントウルSに快勝した思えば、スプリンターズSは12着の惨敗。

で、年明けのシルクロードSは再び快勝。

この手の浮き沈みが激しい馬は積極的には推せないけど、切る訳にも・・・・。

結局、押さえるしかないかな。

 

もうちょっと挙げると、再軌道にのりつつあるレーヌミノル

道悪になった場合は香港のブリザードも警戒しないといけない。

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←