競馬予想No.1。こじはる、競馬予想家、競馬記者予想まとめブログ

競馬初心者で連戦連敗のあなたのために作った「競馬予想まとめブログ」です。競馬予想TVの予想家、うまズキの出演者、スポニチ記者などの競馬予想をまとめました。様々な馬券予想を参考にし、重賞レースの当たり馬券(万馬券)をゲットしましょう。

アンカツ予想!「JBCクラシック・スプリント・レディスクラシック」 本命馬は!

東スポアンカツ予想!

  

f:id:monkox:20171020100207j:plain

 

 

今週の予想レース11月3日

 大井競馬予想!

 

アンカツ予想!

 

JBCクラシック

f:id:monkox:20171102171339p:plain

 

アウォーディー

 去年の勝ち馬、アウォーディーの巻き返しが濃厚と思っている。

JBC後はチャンピオンズC、東京大賞典で勝ちきれなかったが力負けってわけではない。

今年のドバイは相手が強すぎた、前走の帝王賞はドバイの疲れが抜けなかったんだろう。

この中間はうまくリフレッシュできたようだから凡走は考えられない。

 

 

アポロケンタッキー

中央よりも地方の力を要する馬場の方がむしろ信頼度は上がる。

気持ちをそがれると走る気をなくすこともあるから、外枠が引けたのは大きいと思う。

 

 

サウンドトゥルー

とにかくしまいが確実。しかも以前に比べ競馬が上手くなっている。

去年あたりから調子があがってくる、計算できるんじゃないか。

 

 

ケイティブレイブ

帝王賞差し切りは出遅れが幸いした感じだった。

その流れを受けて考えると、日本テレビ杯3着は「行き過ぎた」んじゃないか。

今はちょっと下げて競馬をした方がいいかもしれないね。

 

オウォーディーから、あげた3頭を流すのが良いと思っているが、また目標にされて・・・・って競馬で、どれかにやられる可能性もある。

「裏」を押さえる必要もあるかもしれないな。

 

 

JBCスプリント

f:id:monkox:20171102171300p:plain

 

3レースで一番難しい。

 

コパノリッキー

かしわ記念南部杯で圧勝したコパノリッキーが人気になるんだろうけど、俺は危ないと感じている。

なにせ1200mが初めてだから。ちなみに過去に走った最短距離は1400mの2回。

500万以下を勝っているとはいえ、オープンでは10着に惨敗。

それも、えらく遡った3歳の時。ただでさえリズムを崩すと大凡走もある馬。

今回に限っては相手の一頭としてしか扱えない。

 

 

キタサンミカヅキ

じゃあ、何がいいのか?

俺にしては珍しく地方馬のキタサンミカヅキ

強調したいのはこの馬の勢い。中央でしばらく低迷が続いた後、地方に移籍した馬がここまで盛り返した例はそうないんじゃないか。

中央の強敵を退けた東京盃は評価しないといけない。

大井に変わった途端、連勝していることを考えるとよほど馬場が合うのだろう。

 

このキタサンミカヅキから、コパノリッキー、ニシケンモノノフ、ノボバカラスノードラゴン、ゴーリンベリー、ブルドッグボスあたりを相手に。

難解なレースだからあまり絞らない方がいい!

 

 

JBCレディスクラシック

f:id:monkox:20171102171218p:plain

 

3レースで一番堅いレースになると思ったのに、まさかクイーンマンボが回避になるとは・・・・

そうなると、ホワイトフーガ、アンジュデジールの争いになるのかな。

ただ、あくまで繰り上がった2頭だからマッチレースになるとは言えない。

ワンミリオンス、タガノヴェローナあたりも押さえないといけない。

 

伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←