競馬予想No.1。こじはる、競馬予想家、競馬記者予想まとめブログ

競馬初心者で連戦連敗のあなたのために作った「競馬予想まとめブログ」です。競馬予想TVの予想家、うまズキの出演者、スポニチ記者などの競馬予想をまとめました。様々な馬券予想を参考にし、重賞レースの当たり馬券(万馬券)をゲットしましょう。

アンカツツイート!菊花賞を振り返る!

アンカツツイート!

  

f:id:monkox:20171022174114p:plain

 

 

アンカツツイート

f:id:monkox:20170927101708j:plain アンカツ(安藤勝己)

今年の菊花賞は適性によるバテ比べって感じで、どこが良かった悪かったと語るのが難しい。キセキはこの馬場でも勝ち切ったのは収穫。スタートは良くなかったけど、ミルコは馬場を読んで誰より馬のリズムを大事にした乗り方。騎手目線では上手く乗れてないレースでも勝つ。すなわち勝負勘とセンスやね。

 

キセキ・デムーロ騎手

今日の馬場はヨーロッパでもなかなかない。

距離は不安だったけど賢い。

スタートから走り方は悪くなかった。

一生懸命走っていた。

ヨーロッパでもいいもいいと思う。

 

競馬予想TVでは、井内氏が

ルーラーシップ産駒からのG1制覇は、ルーラーシップを管理していた角居厩舎から」と言っていました。お見事!!

 

 

f:id:monkox:20170927101708j:plainアンカツ(安藤勝己)

ミッキースワローは馬場を意識してか位置を取りにいったで、2週目のスタンド前で掛かって、かえって勝負所のポジションを下げた。あのロスはノリも悔しかったと思う。ウインガナドルは上手く乗ろうとしすぎとる。あの運びならハナは譲るべきやなかったし、躊躇したことで一番厳しい競馬を強いられた。

 

16着 ウインガナドル・津村騎手

ハナに立ってから絡まれた。

リズムを崩したのが一番。

悪い馬場でも走れなくはなかった。

 

 

6着 ミッキースワロー・菊沢調教師

本当によく頑張ってくれた。

凄く成長してくれた馬だけど、まだまだ将来性がある。

 

 

その他、有力馬感想!

 

7着アルアインルメール騎手

スムーズに良いポジションで運べたけど、外を通って4000mぐらい走っていた。

最後は疲れていた。

 

 

5着ダンビュライト・武豊騎手

いい形で運べたがラストで力尽きた。

1週目でハミをかんだのが、最後にこたえのかも

 

 

10着サトノクロニクル・福永騎手

ノメったね。

返し馬のときは上手い走りだったし期待していたが・・・・

 

 

15着トリコロールブルー・戸崎

馬場自体はこなしていたが、距離が長いのかも。

 

 

 伝説の大川慶次郎予想情報
→無料1点公開←