競馬予想No.1。こじはる、競馬予想家、競馬記者予想まとめブログ

競馬初心者で連戦連敗のあなたのために作った「競馬予想まとめブログ」です。競馬予想TVの予想家、うまズキの出演者、スポニチ記者などの競馬予想をまとめました。様々な馬券予想を参考にし、重賞レースの当たり馬券(万馬券)をゲットしましょう。

5/28「日本ダービー」 アンカツ予想!本命馬は!東スポ情報

東スポアンカツ予想!

 

 vqvs0tbhwnvb1571477991529_1477991606

 

 

今週の予想レース5月28日

 日本ダービー予想!

f:id:monkox:20170525143524p:plain

 

アンカツ予想!

今週のダービーで強調しておきたいのは、オークス同様に枠順、脚質が結果に大きく左右することになるかもしれない。

先行馬が内枠を引いたらかなり有利になったり。

もちろん、脚質や枠順で全て決まるわけじゃない。

能力あってこそなんだけどな。

その能力だけの比較ならアドミラブルが抜けているのではないか。

 

軸⑱アドミラブル

 

今年の3歳牡馬はレベルが高くないが、この馬に関しては話が別。

デビュー戦はノド鳴りや調整の遅れで惨敗だったが、手術後の3戦は本当にスゴイ競馬の連続。

勝利戦は常識はずれの時計で勝ち上がり、アザレア賞は明らかな早仕掛けで素質馬アドマイヤロブソン以下を3馬身差の完勝。

前走の青葉賞は、出遅れるわ、直線ヨレるわで幼さを見せながら、レースレコードで完勝。

普通に能力を出せば、アッサリでも驚かない。

ただ、死角がないわけじゃない。

枠順と脚質。全く前に行けない馬じゃないはず、そのへんはミルコも考えているだろう。

もう一つ気になるのは、状態の維持。

青葉賞の反動が怖い!

まあ、「反動はない」とみたからトップ指名なんだけどね。

 

 

 

相手

レイデオロ

④スワーヴリチャード

 

皐月賞はそれぞれ5着と6着だったが、東京2400mに舞台が替われば、巻き返す可能性は十分ある。

とくにレイデオロの場合はホープフルSからのぶっつけでデキも本物じゃなかった。

ひとたたきした効果は大きいから一変があるかもしれない。

 

 

押さえ

アルアイン

 

実績を重視すれば相手はアルアインだが、皐月賞はうまく内を突いての結果だから力で勝ったわけではない。

レースが上手い馬だから無印は無謀だが、俺的には押さえの1頭。

 

 

⑥サトノアーサー

 

素質重視ならサトノアーサーを推す手もあるが、ハッキリ言って成長途上で全然馬ができていない。

前に行くとかかるおそれもあるから後ろからの競馬しかできないのも大きなマイナス。

過剰人気になるならバッサリいく手もある。

 

 

ペルシアンナイト

 

マイル中心に使われていたイメージが強い分、距離延長が嫌われそうだが、競馬が上手いタイプ、2400mはこなせるはず。

 

 

⑮ダイワギャグニー

 

3戦3勝の実績通り、明らかに東京向き。

スムーズに先行したら案外粘りを発揮するかもしれない。

プリンシパルSの勝ち馬は甘く見られがちだからこそ、押さえておきたい馬。