読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬予想No.1。こじはる、競馬予想家、競馬記者予想まとめブログ

競馬初心者で連戦連敗のあなたのために作った「競馬予想まとめブログ」です。競馬予想TVの予想家、うまズキの出演者、スポニチ記者などの競馬予想をまとめました。様々な馬券予想を参考にし、重賞レースの当たり馬券(万馬券)をゲットしましょう。

5/21「オークス」 アンカツ予想!本命馬は!東スポ情報

東スポアンカツ予想!

 

 vqvs0tbhwnvb1571477991529_1477991606

 

 

今週の予想レース5月21日

 オークス予想!

 

f:id:monkox:20170518154601p:plain

 

アンカツ予想!

軸⑯アドマイヤミヤビ 

 

桜花賞は12着と惨敗だったけど、あれだけリズムの悪い走りになったのは、道悪が影響しているのは間違いなし。

本質的にマイルが忙しいこともあるがレースにも参加してなかった感じで「参考外」と割り切れる敗戦。

父・ハーツクライで兄のグランアルマダ、ミッキーシャンティも長めの距離を走ってるから血統的な裏付け十分。

この馬の走りを見ていても距離が延びていいタイプ。

関係者も早い段階から「オークス狙い」を公言したのも良くわかる話。

距離だけでなく、直線が長く、適度の馬群がバラける東京競馬場は合っている。

実際、クイーンC(東京競馬場)ではNHKマイル覇者のアエロリットを力でねじ伏せている。

 

 

 

相手②ソウルスターリング

 

絶対能力の高さで言えばソウルスターリング

桜花賞3着は道悪の影響とみて悲観する必要はなし。

ただ、レースぶりやフランケルの子って点を踏まえると距離延長がプラスになるとは思えない。

1800m、2000mなら軸なんだけど・・・・。

 

 

 

リスグラシュー

 

ハーツクライ産で距離延長は基本的に歓迎のはず。

ただ、桜花賞の時でさえ、腹の巻き上がり気味でギリギリに見えた。

これ以上細くなっていたら黄色信号。

この馬に関してはパドックをチェックした上で最終的な評価をしたいのが本音。

 

 

 

レーヌミノル

 

「2400mは無理」って考えてる人が多い。

これまでマイルまでしか走ってないから仕方ない。

ただ、桜花賞の返し馬際は落ち着いていて、何事にも動じない姿が印象的だった。

ここもレース巧者ぶりを発揮して上位に来る気がする。

 

 

 

⑧ホウオウパフューム

 

マークの薄いところから一頭挙げるとこの馬。

ハーツクライ産で距離延長は望むところ。

大きく変わっても驚かない!

 

詳しくは東スポで!

 

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報