競馬予想No.1。こじはる、競馬予想家、競馬記者予想まとめブログ

競馬初心者で連戦連敗のあなたのために作った「競馬予想まとめブログ」です。競馬予想TVの予想家、うまズキの出演者、スポニチ記者などの競馬予想をまとめました。様々な馬券予想を参考にし、重賞レースの当たり馬券(万馬券)をゲットしましょう。

4/16「皐月賞」 アンカツ・こじはる予想!本命馬は!東スポ情報

東スポアンカツ予想!

 

 vqvs0tbhwnvb1571477991529_1477991606

 

 

今週の予想レース4月16日

 皐月賞予想!

 

f:id:monkox:20170413174026p:plain

 

「牝高牡低」と評価されていて、ファンディーナの皐月賞挑戦がまさにその象徴。

牝馬・ファンディーナの扱いが皐月賞のポイント!!

 

アンカツ予想!

本命⑧ファンディーナ

 

これまで3戦3勝と一度も負けていない。

しかも、単に勝ち星を積み重ねただけでなく、圧倒的なパフォーマンスの連続。

5馬身差で圧倒したフラワーCをみても、ズバ抜けた能力をもっているのは間違いない。

牡馬勢のレベルからすれば、アッサリ勝っても全く驚かない。

中山でも上手く走れていたし、あの大きなフットワークからすれば、距離延長も問題ない。

ただ、アッサリ負けるケースもなくもない。

過去3戦は目立った強敵もいなかったから、楽に走りすぎたというか、モマれたり、叩きあったりといった厳しい競馬を経験していない。

そのあたりが、牡馬17頭を相手にした場合に響いてくる可能性もあるから「鉄板」とまでは言えない。

 

 

相手⑤レイデオロ

 

3戦無敗、暮れのホープフルSも楽勝!

本来ならこの馬を筆頭にしていいのだが、ぶっつけ本番はさすがに・・・・。

なんでもエソが原因で、直行にせざるを得なかったらしい。

これもアッサリの勝ち負けを考えないといけない馬。

 

レイデオロとファンディーナに共通していることは、絶対能力の高さを信じるなら、潔く「頭」から狙った方がいいんじゃないか。

3着までの広い意味での「軸」と考えるのはどうかと思う。

 

 

ペルシアンナイト

 

それなりに計算が立つと言う意味では面白い馬。

先の2頭に比べると地味な戦績(5戦3勝)に映るが、シンザン記念の3着は大きな不利があってのものだし、実質的に負けたのはソウルスターリングが相手だったアイビーSだけみないなもの。

NHKマイルCを目標にしている様な使われ方だから、距離を危惧する声もあるかもしれない。

走りっぷりや血統からはむしろマイルより2000mのも問題なく対応できると思う。

崩れにくい馬だし、それこそ広い意味での「軸」にする手もある馬。

 

 

その他

 

他では瞬発力勝負になれば④カデナ、持久力比べになれば⑰ウインブライト、②スワーヴリチャードあたりが浮上することになる。

予想以上に前が楽になれば、⑪アルアインの粘り込みもあるかもしれん。

まぁ、このあたりを挙げだしたらきりがないけど。

2歳王者⑬サトノアレスはもともと、そんなに評価していないから軽視で。

 

より詳しくは、東スポで!!

 

 ちなみに、スポニチではこじはるの予想が出ていましたので紹介します。

 

こじはる予想!

 

◎②スワーヴリチャード

♥⑰ウインブライト