競馬予想No.1。こじはる、競馬予想家、競馬記者予想まとめブログ

競馬初心者で連戦連敗のあなたのために作った「競馬予想まとめブログ」です。競馬予想TVの予想家、うまズキの出演者、スポニチ記者などの競馬予想をまとめました。様々な馬券予想を参考にし、重賞レースの当たり馬券(万馬券)をゲットしましょう。

競馬をはじめたい人、A-PAT利用中の人にオススメ!「即PAT」

 

競馬は勝敗以上に「予想すること」を楽しむ娯楽です。しかし、「競馬初心者」「競馬新聞が読み方がわからない」など予想を楽しむことが出来ないかたが多いのも事実!「馬券を買ってテレビをみて緊張感を味わいながら楽しむ」だけでいいという人も多いのではないでしょうか。

 

そんな人達のために、芸能人、競馬記者、競馬予想家のレース予想をまとめてしました。参考にするも良し、相乗りするも良し(恨みっこなし!)、純粋に馬券を買って競馬を楽しみましょう。

 

そこで、これから競馬をはじめる方、競馬場・場外馬券場(ウインズ)が近くにない方にオススメなのが「即PAT]です。自宅や外出中でもパソコン・スマホ・携帯電話のインターネットを使い馬券を購入することができます。

 

f:id:monkox:20160704103442j:plain

 

 

即PAT・A-PATとは?

 

即PATとは文字通り、即日利用が可能です。しかし、即日利用には条件があり、「即PAT加入法」に記した銀行口座を持っていることが条件となります。即PAT以外にもAーPATと呼ばれるものもあります。A-PATは即PAT同様にインターネットで馬券を購入することができます。

 

ただ、A-PATは手続きに2か月もの時間がかかります。その他にもにお金の出し入れができなかったり、JRA指定銀行で競馬専用口座を新規開設しないといけません。例えば、JRA指定銀行である「みずほ銀行」にすでに口座をお持ちの場合でも転用することはできません。このように手間と時間がかかることから、即PATをオススメしています。

 

即PAT加入方法

 

ジャパンネット銀行

楽天銀行

三井住友銀行(SMBCダイレクト)」

三菱東京UFJ銀行」

住信SBIネット銀行

「ゆうちょ銀行」

のいずれかの口座をお持ちであれば即日登録が可能です。

 

ブログ主としては、現在使っている口座をそのまま使うのは反対です。経験上、生活費などと混同してしまうのはよくありません(特に給与が振り込まれる口座)。少し時間はかかりますが、上記した銀行で新たに口座を開設して競馬専用口座を作ることをオススメします。個人的に即PATに入金するだけでポイントのつく、楽天銀行がおすすめです(楽天市場ヘビーユーザーなんです笑)。それと提携ATMが全国に9万件、ATM手数料は月5回まで無料というのも魅力です。

 

A-PATユーザーは即PATに!

 

ブログ主もA-PATを利用していましたが、不便だったため即PATに変更しました。理由はにお金の出し入れが出来ないことと、ブログ主は地方に住んでいるのため、地方銀行で競馬専用口座を作ったため利用できるATMが少ないことです。ちなみにA-PATから即PATへの登録変更は難しくありません。

 

 

登録変更方法

 

A-PATに加入していて、即PATへ変更する場合は、即PAT対応銀行の普通預金口座をご用意してJRAのホームページから加入手続きをします。即PAT加入前にA-PATを解約する必要はありません。現在利用してるA-PATは引き続きご利用できます。

※即PATの加入手続き、登録変更は、馬券の発売時間内に限ります。

 

即PAT登録はこちらから

即PATに変更ならこちら

 

競馬を楽しむなら、テレビ放送のあるレースの馬券を買い、レースをテレビ観戦すると本当に楽しいです。100円で「ドキドキ」できます。競馬はお小遣いの範囲で楽しむことができる遊びです!

 

さぁ、はじめようKEIBA!